観光の休憩時や食後に食べたくなる、アイスクリームやジェラート、ソフトクリーム。特に暑い日にはひんやりスイーツはもってこいですよね。
実は鎌倉には、個性が光るお店が揃っています。
ここでは、鎌倉でおすすめのジェラート・アイス・ソフトクリームのお店をエリア別でご紹介します。

小町通り

鎌倉茶々(ジェラート・ソフトクリーム)

3年連続で農林水産大臣賞を受賞した茶園である静岡産の極上本抹茶を使用したジェラート・ソフトクリームを味わえます。
抹茶には茶農家さんがひとつずつ丁寧に手摘みした、旨味が多い新芽だけを使っていますよ。
まず楽しみたいのが、5段階の濃さから選べる抹茶っ茶ジェラート。ほのかな抹茶風味を感じる、上品な味わいのレベル1から、コクと深みのある抹茶の味を楽しめるレベルマックスまであり、好みの濃さを見つけられるでしょう。

砂炒り焙煎した棒茶の芳ばしい香りのほうじ茶味も選べますよ。
こだわりのソフトクリームは3種類。ほんのりした抹茶の甘さが残るマイルド・苦くなる手前まで抹茶を練り込んだ濃厚なプレミアムに加え、芳ばしい香りのほうじ茶味もおすすめです。
お店にはさまざまな種類の南部鉄器が揃っており、鎌倉土産に買って帰るのもよいでしょう。

店名鎌倉茶々
住所神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-8
電話番号0467-84-8829
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
URLhttps://kamakura-chacha.com/

豊島屋洋菓子舗 置石(ソフトクリーム)

鳩サブレーで有名な豊島屋の洋菓子が楽しめる豊島屋洋菓子舗 置石。
1階は売店とソフトクリーム販売、2階はカフェになっています。
鳩モチーフがちりばめられている明るく広い店内で、ゆったりと洋菓子を楽しめるでしょう。
ソフトクリームはホッピングトルネード・置石ミックス・特選バニラ・ミルキーウェイの4種類。
さらに、エクレアにソフトクリームを挟んだエクレアソフトや、丸いパンにソフトクリームを挟んだパンソフトなどが300~400円で味わえますよ。

1階の売店では、季節に合わせた色鮮やかなケーキや数種類のエクレア、さまざまな焼き菓子を購入可能。オートクチュールケーキも注文できますよ。
2階のカフェではケーキ・季節のパフェのほか、狭山産の茶葉を使用した紅茶やコーヒーの用意もあるので、ゆっくりとくつろげる憩いのスペースです。

店名豊島屋洋菓子舗 置石
住所神奈川県鎌倉市小町2丁目15−5
電話番号 0467-22-8102
営業時間10:00~18:30
定休日水曜日
URLhttps://www.hato.co.jp/products/list?category_id=40

CHOCOLATE BANK(ソフトクリーム)

コロンビアにカカオ自社農園があり、カカオにおける情熱が強いオーナーがつくる小町通りのショコラティエ、MAISON CACAO。
その姉妹ブランドであるCHOCOLATE BANの店舗は御成通りにあります。
目を引くおしゃれで洗練された店内には、ケーキやCHOCOLATE BANK限定のクロワッサンなどおいしそうなスイーツがたくさん並べられています。
お土産や特別なプレセントにもピッタリのアロマ生チョコレートや、気軽に買えるリッチポップコーンもおすすめです。

こちらで味わえるひんやりスイーツは、生チョコソフトビター。
普通のチョコレートアイスとは一線を画した、カカオの香りを楽しめる濃厚さが魅力です。
コロンビア産のアロマ生チョコレートが使用されています。
一口食べるとカカオの香りが広がって、甘すぎない大人味のソフトクリーム。
期間限定で様々なフレーバーが楽しめる生チョコフラッペや、カカオビネガーソーダレモネードなどの変わり種メニューも用意されるので、何度でも訪れたくなりますね。

店名CHOCOLATE BANK
住所神奈川県鎌倉市御成町11-8 (東日本銀行鎌倉支店跡地)
電話番号0467-50-0172
営業時間8:00–18:00
Morning: 8:00–10:00
定休日月曜 (祝日の場合は翌日)
URLCHOCOLATE BANK

Merci CAFÉ DE FLEUR(ソフトクリーム)

店の人気メニューである富士山プリンは、昔ながらのしっかり形が残る固めタイプ。テイクアウトではガラスの器に入っており、カフェではプリンの上にたっぷりと生クリームがのっています。ビターなカラメルがポイントです。
こちらのプリンをソフトクリームにしたのが鎌倉プリンソフト。
卵の風味がしっかり味わえるソフトに、コクのあるカラメルソースがかかっています。丸みのある形もとっても可愛いですね。

そのほかにも、ブラックティー・メロンソーダ・手作りジンジャエール・いちごスパークリングワイン・ほうじ茶の豆乳プリン・プレミアムショコラなど、メニューが豊富。
季節限定メニューとしていちごのプリンアラモードやふわふわのかき氷なども登場するので、何度もリピートしたくなるでしょう。
公式オンラインショップもあり、プリンやカヌレは通販で購入も可能。大きなプリン4個セットは2,900円、6個セットは4,350円で、箱のデザインもかわいらしいので、贈り物にもぴったりですよ。

店名Merci CAFÉ DE FLEUR(メルシー カフェ ド フルール)
住所神奈川県鎌倉市小町2-8-8
電話番号0467-38-6868
営業時間11:00~18:00
定休日不定休
URLhttps://merci-fleur.com/

杉養蜂園 MITSUBAKO 鎌倉店(ソフトクリーム)

鎌倉駅東口の小町通りにある杉養蜂園 MITSUBAKO。
店舗はアートディレクターの森本千絵さんがデザインしており、自然を感じられるかわいらしさが魅力。店内は、実際に養蜂で使用している巣箱などを使用しています。
小休憩のためのカウンターが4席あるのもうれしいポイントです。

はちみつソフトは蜂蜜の甘みが楽しめます。ゆず蜜・メープルハニー・ブルーベリー&ハニーなどのトッピングもぴったりの味わいですよ。
ソフトのほかにはゆず蜜・巨峰&はちみつ・ブルーベリー&はちみつ・マンゴー&はちみつなどのドリンクも味わえます。
さまざまな種類・サイズの蜂蜜が揃っているのも養蜂園ならでは。好みの蜂蜜を見つけるのも楽しいでしょう。

店名杉養蜂園 MITSUBAKO 鎌倉店
住所神奈川県鎌倉市小町2-8-12
電話番号0467-24-4207
営業時間9:30~18:15
定休日不定休
URL https://sugi-bee.com/store/kanagawa-mitsubako-kamakura/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003309/ (食べログ)

鎌茶屋(アイス・ソフトクリーム)

おしゃれで清潔感のある内装が特徴的な鎌茶屋。
こちらでは、こだわり素材を使用した、卵不使用の手作りアイスが楽しめます。
ミックスソフトやコーヒーフロートのほか、やさしい甘みが魅力のおしるこも選べます。
店内のテーブルは8席用意されているので、雰囲気を楽しみながら店内でゆっくりと食べることも可能ですよ。

オンラインショップが充実しているのもうれしいところ。ペットと一緒に楽しめるドッグアイスクリームや、袋入りの招き猫サブレなども選べます。
おすすめフレーバーの12個セットや24個セットもあり、親しい人へのお中元として贈っても喜ばれるでしょう。

店名鎌茶屋
住所神奈川県鎌倉市小町1-6-12 寿ビル 1F
電話番号0467-23-1666
営業時間10:00~20:00
定休日月曜日
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14065953/ (食べログ)
https://www.kama-chaya.com/(オンラインショップ)

ほうじ茶STAND 鎌倉(アイス)

独自開発のオリジナルブレンドほうじ茶パウダーを使用した商品が楽しめます。
京都宇治産のほうじ茶パウダーと加賀棒ほうじ茶パウダーをこだわりのバランスでブレンドすることによって、絶妙な渋みやコク、まろやかさ、焙煎感などが実現。
こちらでは、焙煎ほうじ茶アイスと厳選抹茶アイスが楽しめます。

ほうじ茶アイスはアイスクリームの甘さの中にほうじ茶の渋みをしっかりと感じられる味わいで、コクは強すぎず、ほどよい甘さが魅力。上から特製ほうじ茶ソースとほうじ茶パウダーがトッピングされています。
抹茶アイスはアイスクリームの中でも人気があり、抹茶の風味や硬さ、甘さ、くちどけがちょうどよいのがポイントです。
アイスクリーム以外にも、自家製のとろっとほうじ茶プリン・ほうじ茶ラテ・ほうじ茶パフェ・抹茶ラテなどのこだわりが詰まった商品が揃っていますよ。

店名ほうじ茶STAND 鎌倉
住所神奈川県鎌倉市小町1-7-6
電話番号不明
営業時間10:00~17:00
定休日不定休(SNSにて告知)
URLhttps://www.hojichastand.com/

ぎゅう舎カフェ カマクラ(ソフトクリーム)

こちらでは、おいしい牛乳と砂糖だけで作った、体にも優しいピュアな味わいのソフトクリームが楽しめます。
北海道のオホーツク海に面した興部町にある牧場の新鮮で安心な牛乳を使用しており、乳化剤を使用しておらず、さっぱりとした自然な味わいとミルク感が特徴です。
苺ソースやキャラメルソース・小豆をかけたメニューや、コーヒーフロートやシェイクも選べるので、さまざまな方法でソフトクリームのミルク感を堪能できますよ。
コーンの場合、盛り方が担当者によって変わるというのもユニーク。一番腕のよい担当者が盛ると、看板の写真よりも上手なんだとか。

ソフトクリームのほかに、生キャラメルやバターケーキなどの菓子や、飲むヨーグルトも選べるので、お土産に買って帰るのもよいでしょう。
支払い時はカードや電子マネーが使用できないので注意が必要です。

店名ぎゅう舎カフェ カマクラ
住所神奈川県鎌倉市小町2-12-27 鶴が丘会館1階
電話番号0467-84-9179
営業時間10:30~17:00
定休日水曜日
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14041095/ (食べログ)

ジェラテリア・イル・ブリガンデ(ジェラート)

JR鎌倉駅徒歩3分の小町通りにある、ジェラテリア・イル・ブリガンデ。
昔ながらの手作りジェラートをコンセプトに、イタリア人シェフがつくる無添加ジェラートが楽しめます。
違和感のある後味や人工的な味にならないために、植物性油脂・香料・着色料などが入った既成のペーストやジェラートミックス類や化学製品を一切仕様せず、厳選された素材の味を最大限に引き出していますよ。

ジェラートの滑らかさを保つための安定剤には、地中海沿岸で採れるいなご豆の種粉だけを使用。
季節限定のフレーバーや、ミルク・エスプレッソ・シチリア産ヘーゼルナッツ・こけもも・アーモンドミルク・レモン・ラズベリーなどの定番フレーバーに加え、コーヒーやオリーブオイル・お酒のアッフォガードなどの本格的なメニューが味わえますよ。
売り切れ次第終了してしまうので、早めの来店がおすすめです。

店名ジェラテリア・イル・ブリガンデ
住所神奈川県鎌倉市小町2-9-6 1F
電話番号0467-55-5085
営業時間12:00~16:00(売り切れ次第終了)
定休日不定休(SNSにて告知)
URLhttp://ilbrigantejapan.co.jp/

ともや 鎌倉小町店(ソフトクリーム)

ふわふわの大仏さま焼きが名物のともや。
酒饅頭やみたらし団子、磯部だんご、こしあんだんご、こだわりのわらび餅などのリーズナブルで食べ歩きにぴったりな和菓子が揃っています。
こしあんだんごは定番の味から、定番の味からいちご餡・レモン餡・ぶどう餡・ごま塩あんなどの珍しくておいしいフレーバーが多数。

こちらでは、自家製本わらび粉を使用したわらび餅・きな粉・黒蜜をトッピングしたわらび餅ソフトクリームが食べられます。さらに、フルーツソースのソフトクリームはなんと全20種類とたっぷりあるので、好みの味を見つけられるでしょう。
ふわふわ氷のかき氷は定番のシロップのほか、フルーツの果汁をそのままつぶした生シロップを使用したものも用意。
12個入りの幸運まんじゅうは個包装なので、お土産にもぴったりでしょう。

店名ともや 鎌倉小町店
住所神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目6−8
電話番号0467-25-2204
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14037027/ (食べログ)

鎌倉 いも𠮷館(ソフトクリーム)

いも𠮷館は鎌倉で約30年続くさつまいも菓子屋。
鎌倉駅から徒歩約10分の位置にあり、さつまいもの革のような紫色の暖簾が目印です。
ソフトクリームは3種類。鎌倉の定番ソフトのひとつで、鮮やかな色合いと風味満点の紫いも、紫いもと抹茶をミックスした、色合いが美しいあじさい、石臼挽きの抹茶をふんだんに使用した極・抹茶を用意しています。
価格は380円~500円で、鎌倉という観光地にぴったりなラインナップでしょう。

さらに、季節毎にさまざまなソフトクリームを販売しているので、何度も寄ってみたくなりますね。
そのほかのテイクアウトメニューには紫いもコロッケや明太子コロッケ、チーズポテトコロッケの3種のお惣菜も食べられます。
甘いものを食べすぎたときや、小腹が空いたときにぴったりでしょう。200円とリーズナブルなのもポイントです。
昔ながらの本練りで仕上げたいも餡を使用した芋きんつばや、人気商品であるリーフポテト、かまくらゴーフレット、かまくらフライドポテトなど、お土産にぴったりな商品も多数揃っていますよ。

店名いも𠮷館(いもよしやかた) 鎌倉本店
住所鎌倉市雪ノ下1-9-21
電話番号0467-25-6038
営業時間10:00~18:00
定休日無休
URLhttps://imoyoshi.com/

鎌倉駅

LONG TRACK FOODS(アイスクリーム)

DAILY by LONG TRACK FOODSは鎌倉市農協連即売所内にあるお店。
店内はおしゃれな雰囲気で、おいしそうな食材がたくさん並んでいるので、さまざまな商品に目が行ってしまうでしょう。
店の看板メニューであるピクルス、農協で買った新鮮な野菜と一緒に食べられるディップやドレッシング、簡単な食事になるキッシュ、それにスコーンやクッキー、パウンドケーキといった焼き菓子など、今までと同じく作り手の顔が見える、ホームメイドにこだわった商品が多数揃っています。

こちらでいただけるのはアイスクッキーサンド。
サブレのようにバター風味の効いたビスケットに、たっぷりのアイスクリームが挟まっています。
アイスはピスタチオやストロベリーマスカルポーネ、バニラなど、どれもこだわりのテイストでクッキーとのバランスもよいですよ。

店名DAILY by LONG TRACK FOODS
住所神奈川県鎌倉市小町1丁目13−10
電話番号0467-24-7020
営業時間10:00~17:00
定休日月曜日
URLhttps://longtrackfoods.com/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14072917/ (食べログ)

御成町

ジェラテリア サンティ(ジェラート)

サンティは御成通りから1本入ったところにあるジェラート専門店。
古民家をリノベーションしたようなかわいらしいお店と「GELATO」の大きな文字が目印です。
入り口の黒板でその日頼めるフレーバーを確認することができます。
ぶどう、ピスタチオ、塩ミルク、ホワイトコーヒー、ジャンドゥーヤ、マスカルポーネラムなど、本格的なフレーバーがずらり。どれもおいしそうで迷ってしまいそうですね。

注文をすると、店員さんが目の前で盛ってくれますよ。
店の前と後ろにはベンチがあり、休憩がてら食べることも可能です。裏の椅子からは、江ノ電を眺めながらジェラートを頂けます。
2種盛り、3種盛り、キッズサイズから選べ、プラス50円でコーンに変更も可能ですよ。カラフルなリーフデザインのカップもかわいらしく、写真映えもばっちり。
持ち帰りの場合はカップとバスケットの2種類がありますよ。保冷剤なども用意されているので、お土産にもぴったりでしょう。

店名ジェラテリア サンティ
住所神奈川県鎌倉市御成町2−14
電話番号不明
営業時間12:00~17:00(月~金曜日)
定休日なし
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14071198/ (食べログ)

コリーナ カマクラ ジェラート(ジェラート)

コリーナはグリーンとブラウンでまとめたおしゃれな店舗。
こちらでは、ひと口の幸せを追求して、鮮度と素材にとことんこだわったジェラートがいただけます。
神奈川県・大野山の単独契約牧場「薫る野牧場」の牧草育ちの牛の、滋味あふれるミルクをたっぷりと使用し、毎朝、工房でジェラート職人が手作りしていますよ。
その日の朝一番のつくりたてのジェラートのみを提供しています。
ふわふわでねっとりとした味わいで、満足度の高い逸品です。

店内にはちょっとしたカウンターがあるのでその場で食べられるのもうれしいところです。
ロイヤルミルクティー、ピスタチオ、青リンゴなど、こだわりのフレーバーが味わえます。マカロン菓子が付いているのもポイントです。
ジェラートはオンラインショップでも購入可能。ミルクを味わう6個セットやピスタチオとミルクの6個セット、気まぐれバラエティ6個セット・10個セットなど、好みに合わせて注文が可能です。親しい人へのプレゼントにもよいですね。

店名コリーナ カマクラ ジェラート
住所神奈川県鎌倉市御成町11-13
電話番号0467-40-4880
営業時間11:00~17:00
定休日水曜定休・木曜不定休
URLhttps://collinakamakura.stores.jp/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14072967/(食べログ)

鎌倉小川軒 鎌倉本店(ソフトクリーム)

御成通り商店街のアーケードをくぐり直進し、十字路の角にある鎌倉本店。
生ケーキ・プリンやデコレーションケーキを取り扱っているほか、カフェスペースもあるので休憩にもぴったり。
こちらで食べられるラムレーズンソフトは、ワッフルコーンにみっちり詰まったソフトクリームにブランデーに浸したレーズンとサブレが2枚トッピングされています。
とってもおしゃれで写真映えもばっちり。

石畳、モンブラン、シュークリーム、ショートケーキ、ロールケーキ、プリンなど、さまざまなお菓子が楽しめます。
有名なレーズンウィッチをお土産にするのもよいでしょう。
たっぷりのラムレーズンとバタークリームが瓶に詰まった、ハンドメイドレーズンウィッチなど、本店ならではの商品もゲットできますよ。

店名鎌倉小川軒 鎌倉本店
住所神奈川県鎌倉市御成町8-1
電話番号0467-25-0660
営業時間カフェ:11:00~18:30
ストア:10:00~19:00
定休日不定休(月1回)
URLhttps://www.ogawaken.jp/store/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003259/(食べログ)

由比ガ浜・長谷

UNI COFFEE ROASTERY(ジェラート)

ミルクやチョコレートなどのベーシックなものから、シーズナブルなものまでバラエティ豊かなジェラートを楽しめるのはUNI COFFEE ROASTERYの長谷店舗ならでは。
塩バニラ、ピスタチオ、マスカルポーネ、ストロベリー、オレンジなど、フレーバー選びに迷ってしまうほど。
どれもコーヒーとの相性が抜群なのもうれしいところです。

フルーツとチョコレートやチャイフラッペ、ヨーグルトなどを組み合わせたフラッペや、クリームソーダ、ラテ、紅茶などたくさんの種類のドリンクも用意。
さらに、かき氷やクロシュー、チーズドッグやクロワッサン、プリンなど、さまざまなデザート・フードメニューが楽しめますよ。
コーヒー豆も購入が可能なので、コーヒーの味が気に入ったら、買って帰るのもよいでしょう。
ペットと一緒に店内に入れるのもうれしいところです。

店名UNI COFFEE ROASTERY
住所神奈川県鎌倉市長谷3-8-13
電話番号050-3138-4676
営業時間9:00~18:00(平日)
8:00~18:00(土日祝)
定休日不定休
URL https://unicoffeeroastery.jp/location/kamakura-hase/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14082060/dtlrvwlst/(食べログ)

リュミエール・ドゥ・ベー(ジェラートサンド)

由比ガ浜の海岸に向かう途中にあるかわいいパン屋さん。
ティアコート長谷というアパートメントの1階部分がお店です。
清潔感のあるデザインで、シンボルキャラのチャップリン・フィギュアが店頭で迎えてくれますよ。
高さを控えた平置きのショーケースには、食パンやバケットのほか、おやつパンや惣菜パンなど、さまざまな種類のパンが売られています。

どのパンもこだわりが詰め込まれていて、かりふわのもちっと感を味わえますよ。
店の中には鎌倉野菜も並べられているので、一緒に買っていくのもよいでしょう。
こちらでは、ジェラートサンドが330円で頂けます。
ジェラート専門店のこだわりジェラートを、スウィートロールパンでサンドしています。
コーヒーなどのドリンクも頼めますよ。

店名リュミエール・ドゥ・ベー
住所神奈川県鎌倉市長谷2丁目7−11 1F
電話番号0467-81-3672
営業時間11:00~18:00
定休日月・火曜日
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14030578/(食べログ)

七里ヶ浜

HOLIDAY ICE CREAM STORE(ジェラート)

海が見える最高のロケーションにあるアイスクリーム屋さん。
おしゃれで清潔感があり、かわいいグリーンも飾られています。
プラム、ピンクグレープフルーツのジェラートや、ミルク、ほうじ茶ミルク、ベリー、キャラメル、かぼちゃバタースコッチ、アップルパイ、クッキー&クリーム、チョコレートなど、さまざまなフレーバーから選べます。

pozzettiというイタリア製で受注生産で職人さんが作っているアイスクリームで、壺型・蓋付きのケースに入っているので見て選ぶことはできませんが、その分アイスクリームが光や空気から守られているので、おいしさがしっかりと保たれています。
シングル、ダブルのほか、キッズサイズも用意されていますよ。
店内にテーブルと椅子があり、店頭にはベンチも置かれているので、海を眺めながらゆったりと座ることも可能です。

店名HOLIDAY ICE CREAM STORE
住所神奈川県鎌倉市七里ガ浜1丁目4−11 トライアングル七里ガ浜 B1F
電話番号不明
営業時間11:00~18:00
定休日水曜日
URLhttps://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14085825/(食べログ)

腰越

The Market SE1(ジェラート)

木次乳業のノンホモ・パスチャライズ牛乳「山地酪農」と新鮮な旬の果物や野菜を使用したジェラートが楽しめるThe Market SE1。
江ノ島駅から歩いてすぐの位置にあります。
ノンホモ牛乳というのは一般的な牛乳は『ホモジナイズ』という牛乳の中の脂肪球を小さくして均一化する処理のことで、これをすることにより、殺菌処理をした際に品質を保つことができ、自然の状態に近い風味が楽しめます。パスチャライズとは低温殺菌のことでカルシウムを効率的に摂取できるそうです。

3フレーバーカップ、2フレーバーカップ、テイクアウトカップの3種類から選択可能で、スイカ、ラムレーズン、マンゴー、ミルク、ピーチパインなど、厳選された素材を活かした味わいが楽しめます。
プリンアラモードはミルクジェラートとたっぷりのいちごがトッピングされた、シンプルながら完成度の高い商品です。
500度の釜で焼き上げたピッツァも自慢の逸品ですよ。

店名The Market SE1
住所神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目6−6
電話番号0466-24-8499
営業時間11:00~17:00
定休日月・火曜日
URLhttps://themarketse1.com/

イグル氷菓(アイスクリーム)

こちらは、厳選された原材料を使用した風味豊かなソフトクリームと、搾りたてのフルーツジュースのお店。
「イグル」というのはイヌイットの言葉で「かまくら」という意味だそう。
店舗はガラス張りで、かわいらしいシロクマのモチーフがポイントです。

キンキンに凍った無骨なアイスキャンディが食べられます。
商品の包装にもシロクマが描かれていて、カラフルさと相まってとってもかわいらしいデザインです。
自然な果汁感が味わえるので、暑い夏にもぴったりでしょう。

店名イグル氷菓
住所神奈川県鎌倉市腰越3丁目8−26
電話番号0467-32-3539
営業時間13:00~17:00
定休日月~木・日曜日
URLhttps://iglu-ice.jp/
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14046195/(食べログ)

鎌倉でお気に入りのひんやりスイーツを見つけよう!

いかがでしたでしょうか。
さまざまなこだわりが詰まったお店がたくさんあり、どれも食べ歩きにぴったり。
ぜひ鎌倉でお気に入りのひんやりスイーツを見つけて、レジャーや観光を一層楽しんでみてください。

記事を書いた人
関東在住のフリーライター。街歩き・読書・映画など、ひとりで楽しめるものが好きです。