鎌倉には、絶景を目の当たりにできる場所が点在しています。その中でもぜひ見てほしいのが、鎌倉の風景と富士山のコラボレーション。富士山にほど近い鎌倉は、特に空気の澄んだ冬には富士山を見られる日も多くなり、晴れた日には絶景に出会えるチャンスも多いです。
そこで今回は、鎌倉の中でもおすすめの富士山を見られるスポットを紹介します。お寺やハイキングコース、お店など、さまざまなシチュエーションで富士山の絶景を見ることができます。

お寺やハイキングコースから眺める富士山 

まずはお寺やハイキングコースから眺める富士山スポットを紹介します。古都鎌倉らしい風景を見つつ遠くを見渡すと、富士山の絶景に出会えます。

山門・海・富士山の三拍子揃った贅沢な景観『光明寺の裏山』

【鎌倉・富士山】光明寺の山門

鎌倉最大級の山門が存在感のある浄土宗の寺院である光明寺。材木座の穏やかな雰囲気の中で、鎌倉時代に創建され、美しい桜風景をはじめとして四季折々の魅力的な景色を見せてくれる寺院です。
鎌倉駅東口からのバスで向かうもよし、のんびりとした海街・材木座の雰囲気を楽しみながら歩いて向かうもよし。

【鎌倉・富士山】光明寺の裏山からの富士山の景色(画像提供:光明寺)

歴史ある光明寺には裏山があり、『かながわの景観50選』に選ばれるほどの絶景展望スポット。そこからの景色は多くの人を魅了しています。裏山からは、山門・海・富士山という景観が楽しめるという贅沢さです。

【鎌倉・富士山】光明寺の裏山からの富士山と夕景(画像提供:光明寺)

光明寺の開山良忠上人並びに、開基北条経時の墓所がある天照山を登る途中に展望台があります。
富士山の絶景を見渡すのにおすすめの時期は、11月から2月頃。時間帯は、空気が澄んでいる午前中もしくは夕日に照らされる夕方が良いでしょう。その景色を見るだけで気分爽快になること間違いなしです。

寺院名光明寺
住所神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
電話番号0467-22-0603
参拝時間4月1日~10月14日:6:00~17:00
10月15日~3月31日:7:00~16:00
公式サイトhttps://komyoji-kamakura.or.jp/

穏やかな海街と富士山の景色に癒される『安国論寺・富士見台』

【鎌倉・富士山】安国論寺の本堂(© 安国論寺)

自然豊かで癒される雰囲気の中に佇む安国論寺。日蓮聖人が、国の安泰と人々の幸せを願った「立正安国論」を執筆した場所として知られています。

安国論寺の富士見台からは、富士山の絶景が見られます。日蓮聖人は毎日ここに登って、富士山に向かって法華経を唱えていたと伝えられているのです。晴れて空気が澄んでいる秋から早春にかけて、富士山が見られる可能性は高いようです。

【鎌倉・富士山】安国論寺・富士見台からの風景(© 安国論寺)

境内の熊王殿(くまおうでん)と呼ばれるお堂の脇の坂を登ると、鎌倉の海街と稲村ヶ崎、そして富士山という絶景が目の前に広がります。他の富士山が見えるスポットと比べると、安易に絶景に出会えるのが、安国論寺の富士見台の魅力とも言えるよう。境内の穏やかな雰囲気にも、海街と富士山の景観にも癒されるスポットです。

寺院名安国論寺
住所神奈川県鎌倉市大町4-4-18
電話番号0467-22-4825
参拝時間9:00~16:30
公式サイトhttps://ankokuronji.org

街並みと富士山の夕景に魅了される『妙典寺・富士見墓苑』

【鎌倉・富士山】妙典寺

江ノ電の腰越駅からほど近い場所に位置する妙典寺。ゆったりとした時の流れる街の一角にある日蓮宗のお寺です。

【鎌倉・富士山】妙典寺・鎌倉富士見墓苑からの景色

妙典寺の墓地である「鎌倉富士見墓苑」からは、富士山や江ノ島、さらに片瀬海水浴場を見渡すことができます。腰越エリアの中では、最も高い場所とも言えるので、その眺めは惹きつけられるものがあります。鎌倉の中でも富士山により近いエリアである腰越。晴れた日には、富士山がくっきりと見えるチャンスがあるのです。
おすすめの時期は冬場、そしておすすめの時間帯は夕方です。広大な夕焼け空と富士山のコラボレーションは、思わず息を飲む美しさなのでお見逃しなく。

寺院名妙典寺
住所神奈川県鎌倉市腰越2-20-5
電話番号0467-31-1377
参拝時間9:00~18:00(寺務所の受付:9:00~17:00)
公式サイトhttps://www.myodenji.jp/

美しい境内を抜け階段を登り切った先の絶景『建長寺(天園ハイキングコース)』

【鎌倉・富士山】建長寺の三門

古都鎌倉の雰囲気を色濃く残す、趣のある北鎌倉にある建長寺。鎌倉五山第一位の建長寺は、三門や仏殿、法堂などが国の重要文化財に指定されていて、建造物の美しさ、自然豊かな境内に魅了されます。

そんな建長寺の境内を進んでいくと、天園ハイキングコースというハイキングコースに入れる場所が、建長寺の鎮守であり半僧坊大権現をまつる「半僧坊(はんそうぼう)」を抜けて行くとあります。半僧坊までたどり着くのに約250段の階段を登る必要がありますが、その大変さも報われるような美しい景色が待っていますよ。

【鎌倉・富士山】建長寺・富士見台からの景色

冬の晴れた日には、半僧坊の富士見台や、さらに登った勝上ケン展望台(しょうじょうけんてんぼうだい)から富士山と海、そして北鎌倉を見渡す事ができます。勝上ケン展望台まで行くとなると、建長寺の入り口から20分以上かかる上に急な階段を登ります。少し覚悟が必要ですが、疲れも吹き飛ぶ富士山の絶景をぜひ見に行ってみてください。

寺院名建長寺
住所神奈川県鎌倉市山ノ内8
電話番号0467-22-0981
参拝時間8:30~16:30
拝観料大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)200円
公式サイトhttps://www.kenchoji.com/

天園ハイキングコースを進むにはハイキングの準備をする必要がありますが、このコースでも所々で富士山の風景を見る事ができます。詳しくは天園ハイキングコースの体験レポートをご覧ください。

ルートJR北鎌倉駅 ⇒ 建長寺 ⇒ 半僧坊 ⇒ 勝上嶽展望台 ⇒ 十王岩 ⇒ 大平山 ⇒ 瑞泉寺 ⇒ JR鎌倉駅
所要時間約2時間30分 ※ハイキングコース内
難易度中級者からがおすすめ

映画のロケ地にもなる開放的な富士山の風景『衣張山ハイキングコース』

【鎌倉・富士山】衣張山ハイキングコースからの絶景

鎌倉にはいくつかハイキングコースがありますが、「衣張山ハイキングコース」もおすすめの一つです。衣張山(きぬばりやま)は、源頼朝が暑い夏の日に、白い布で山を覆って雪に見立てて涼をとったという伝説があり、それが山の名前の由来になっているという説がある山です。

【鎌倉・富士山】衣張山ハイキングコースから見る富士山

鎌倉駅からバスで向かう、鎌倉最古のお寺である杉本寺をスタート。なかなかハードな山道を進んだ先には、鎌倉市街と由比ヶ浜、そして富士山を見渡すことのできるビュースポットがあります。衣張山の山頂は、いくつかの映画のロケ地にもなっている場所です。その美しい風景と共に、誰しもの記憶に残るようなシーンが撮影されています。
衣張山ハイキングコースには午前中に行くのがおすすめ。夕方は山道が暗くなるので危険ですよ。

ハイキングコースについては、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

ルートJR鎌倉駅 ⇒ 「杉本観音」バス停(杉本寺) ⇒ 平成巡礼道 ⇒ 衣張山 ⇒衣張山ハイキングコース出口 ⇒パノラマ台 ⇒ お猿畠の大切岸 ⇒ まんだら堂やぐら群 ⇒ 名越切通 ⇒ JR鎌倉駅
所要時間約2時間30分 ※ハイキングコース内
難易度初心者からOK

欲張りな展望に魅了される『六国見山展望デッキ』

【鎌倉・富士山】六国見山ハイキングコース

山頂から相模・武蔵・伊豆・上総・下総・安房の6つの国を望めた事が由来で名付けられた六国見山のハイキングコース。ハイキングコースのスタート地点は、六国見山森林公園。動植物を育む自然環境を保全する森林公園は、その場に行くだけでも美しい景観に癒されます。

【鎌倉・富士山】六国見山からの富士山(画像:写真AC)

そこから進んで、公園内の最高地点に展望デッキがあり、鎌倉市街や富士山の眺望を楽しむ事ができます。尾根が幾重にも重なって見える景色も壮大で、引き込まれてしまいそう。ハイキングコースでの休憩場所にできる展望広場ですが、そこに行くだけでも大満足できそうですね。ハイキングを気軽に、そして森林浴も満喫したいという方におすすめのコースです。

ルートJR北鎌倉駅 ⇒ 六国見山森林公園 ⇒ 展望広場 ⇒ 六国見山 ⇒ 明月院 ⇒ JR北鎌倉駅
所要時間約1時間30分 ※ハイキングコース内
難易度初心者からOK

夕日と富士山のシルエットが美しい海沿いスポット

鎌倉には、夕日と富士山のシルエットが最高に美しいスポットがあります。多くの人が見入ってしまうような、その場の雰囲気に浸ってしまうような絶景スポットを紹介します。

これぞ絶景!ダイナミックな富士山と海の景観『鎌倉海浜公園(稲村ガ崎地区)』

【鎌倉・富士山】鎌倉海浜公園・稲村ケ崎地区

鎌倉海浜公園・稲村ガ崎地区は稲村ヶ崎駅から徒歩約5分の場所にあります。誰もが知っている観光スポットという訳ではないですが、ゆったりとした空気感を楽しめる、ぜひおすすめしたい公園。
公園からの展望は本当に美しく、晴れた日には海・富士山・江の島という贅沢な景観を臨むことができるのです。「かながわの景勝50選」や「関東の富士見百景」に選ばれている絶景です。

【鎌倉・富士山】鎌倉海浜公園(稲村ガ崎地区)の夕景

その吸い込まれるような魅力のある景色は、何度見ても飽きることはなく、ただただ癒されます。富士山と江の島という風景を楽しめるスポットは他にもありますが、公園からの景色の特徴は、海岸線に打ち寄せる波が絵画のように美しくアクセントになっていること。いつまでも見ていられる風景です。特に夕景は癒し効果抜群なので、鎌倉旅の締めくくりに、夕方訪れるのがおすすめです。

また公園は3階層になっていて、階によって見える景色が異なるので、ゆっくりとさまざまな角度から絶景を眺めてみてください。

スポット名鎌倉海浜公園(稲村ガ崎地区)
住所神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1

夕日・富士山・江の島の景色に引き込まれる『材木座海岸』

【鎌倉・富士山】材木座海岸

鎌倉駅から徒歩20分ほどで行くことのできる材木座海岸。鶴岡八幡宮の参道である若宮大路をまっすぐ進むと見えてくる、左側の海が材木座海岸です。

【鎌倉・富士山】材木座海岸からの夕景(画像:写真AC)

材木座海岸からは、稲村ヶ崎越しに富士山と江の島の景色を見ることができます。材木座海岸の東端に、和賀江嶋(わかえじま)という日本最古の築港遺跡がありますが、そこからは江の島が稲村ヶ崎に隠れずに、富士山と一緒に見ることができておすすめ。さらには、海面を照らす夕日と江の島、富士山のコラボレーションは息を呑むほどの美しさです。時間を忘れて見入ってしまう景色なので、ぜひゆったりと砂浜から見てみてくださいね。

スポット名材木座海岸
住所神奈川県鎌倉市材木座5

お店やテラスから見る富士山

鎌倉には、食事をしながら富士山を見ることのできるお店もあります。絶景を見ながらの食事の時間は、話も弾んで特別なものになりそうです。

湘南の雰囲気満載の中で見る江の島と富士山『Pacific DRIVE-IN 七里ヶ浜店』

【鎌倉・富士山】Pacific DRIVE-INのモチコチキンプレート

国道134号線沿いにあるPacific DRIVE-IN 七里ヶ浜店では、湘南らしい開放的な雰囲気を楽しみながら、ハワイ料理を味わうことができます。テラス席もあり、潮風を感じながら食事やカフェタイムを楽しむことができるのでおすすめです。

【鎌倉・富士山】Pacific DRIVE-IN 七里ガ浜店のテラスから見る景色

天気の良い日には、富士山や江の島の絶景を目の前に食事ができ、夕暮れ時には陽が沈んでいく様子を眺めることができるお店。時間を忘れてゆったりと過ごす時間は格別です。その雰囲気に浸りに、何度でも足を運びたくなります。

海沿いの広い駐車場内にお店があるので、車でのアクセスも可能で便利。いつも混雑している印象ですが、モーニングの時間帯は穴場ですよ。

店舗名Pacific DRIVE-IN
住所神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12
電話番号0467-32-9777
営業時間8:00~20:00(L.O.19:00)
※11月〜2月末はWINTER TIME営業。
平日 10:00~20:00(L.O.19:00)
土日祝 8:00~20:00(L.O.19:00)
定休日不定休
公式サイトhttp://pacificdrivein.com/

街中からも見える富士山

鎌倉では、街中からも富士山の絶景を見ることができます。移動中やふとした瞬間に視線を上げると見える風景に、思わず心を奪われるということもよくあるのが鎌倉なのです。そんなスポットをご紹介します。

サッカー選手もお気に入りの絶景『みんなの鳩サブレースタジアム』

【鎌倉・富士山】みんなの鳩サブレースタジアム

湘南モノレールの湘南深沢駅からすぐの場所にある『みんなの鳩サブレースタジアム』。こちらのスタジアムは、2018年1月に設立されたサッカークラブ『鎌倉インターナショナルFC(以下、鎌倉インテル)』がホームグランドとしています。

【鎌倉・富士山】みんなの鳩サブレースタジアムからの富士山(画像提供:マルサ写真

広々としたスタジアムからは、空気の澄んだ日に富士山を臨むことができるのです。特に夕日と富士山の風景は格別。以前鎌倉インテルの選手に取材させていただいた際に、こちらの夕景は鎌倉インテルの選手のお気に入りスポットの一つでもあると伺いました。選手の方々も、日々この夕景に癒されながら練習しているのでしょうね。スタジアムはさまざまなイベントを行っているので、ぜひ訪れて、美しい夕景を見て癒されてください。

スポット名みんなの鳩サブレースタジアム
住所神奈川県鎌倉市梶原634-1
電話番号0467-55-9081
営業時間8:00~22:00(不定休)※グラウンドは事前予約制
公式サイトhttps://hatostadium.com/

鎌倉らしい景色と共に富士山を楽しもう

鎌倉で富士山を見ることができるスポットを紹介しましたが、絶対に見てみたい!と思った風景はありましたか?
さまざまな場所で富士山と鎌倉らしい風景とのコラボレーション風景に出会えます。お寺やハイキングコース、公園や飲食店まで!鎌倉を訪れたら、ぜひ富士山の方向に目を向けてみてください。自分だけの特別な富士山の風景が見つかるかもしれません。夕景と富士山の美しい景色は格別です。
鎌倉旅で癒されたいと感じた時には、ぜひ富士山の景色がきれいな場所を訪れてみてくださいね。

記事を書いた人
『Buzz Trip Kamakura』は「鎌倉の楽しさや美しさを、日本はもちろん、世界の人々に広めたい」をコンセプトとした鎌倉の情報サイトです。鎌倉のWebコンサルティング会社 株式会社BEEPが運営しています。 国内外からの観光客の方々はもちろんのこと、鎌倉を訪れる全ての人たちに、鎌倉で過ごす時間や体験をより一層素晴らしいものにしていただくお手伝いを目的とし、鎌倉のファンになっていただければと考えています。 株式会社BEEPについては、こちら